北海道札幌市の特注家具の製作・修理・リフォームを行なう有限会社 三島木工。ソファーの張替えや桐タンス等の伝統家具の再生などを手がける。木工一筋50年 家具職人の技
三島木工

木喜工房インターネットショップ

HOME事業案内実績紹介会社案内お問合せ  


 ☆ 鏡台の塗替え

2010/12/16 
家具の再生・修理

鏡台塗替えのご依頼です。
鏡が外すことが出来ないタイプのものでしたので、全てつけたままの作業となります。鏡に傷が付かないように養生してからヤスリをかけ、元の塗装をはがせるところははがして、着色・塗装していきます。

お預り時
お預り時
大きな姿見のついた鏡台です。
所々、足元近く部分がかけてしまっていたり、傷が入ってしまっていたりしていました。

養生
養生
鏡の部分に傷が付かないように、両脇の小さい鏡は外して中の収納部分に塗料が着かないよう厚紙で覆って蓋をし、丁寧に養生をしていきます。

ヤスリがけ
ヤスリがけ
前板のような無垢材は出来るだけ綺麗に塗装を落とし、天板のような張り物の部分は傷と汚れが落ちる程度のヤスリをかけていきます。

完成
完成
天板の写真です。
それぞれの部品の塗装が終ったら組み立てて完成です。






 
有限会社 三島木工
〒005-0863 札幌市南区常盤338-3
電話011-591-1366 / FAX011-591-9844
 
Copyright(C) 2007 mishima-mokkou All Rights Reserved