北海道札幌市の特注家具の製作・修理・リフォームを行なう有限会社 三島木工。ソファーの張替えや桐タンス等の伝統家具の再生などを手がける。木工一筋50年 家具職人の技
三島木工

木喜工房インターネットショップ

HOME事業案内実績紹介会社案内お問合せ  


家具の修理・リフォーム

お気に入りの家具の修理、修理承ります。捨ててしまう前に、ぜひご相談ください。


  • 布が擦り切れてしまった食卓椅子やソファ
  • 座ると沈みすぎるようになってしまったソファ
  • 塗装がはがれたり、傷ついてしまったテーブル・机
  • テーブルや机・椅子の脚部のがたつき
  • 古いちゃぶ台をよみがえらせたい
  • 引出しの底が抜けてしまったタンス
などなど・・・、
ちょっとした悩みを抱えた家具たちに、困っていませんか?
そんな時、あきらめてしまう前に、ぜひお問合せください。
大切な家具と長く付き合っていくのに、お手入れや修理は不可欠です。

「ココをこんな風にしてほしいのだけど・・・やってくれるところはあるかしら?」

あなたのそんなご希望を、是非私どもに教えてください。
ひとくちに家具といっても、材料から作り方までその種類は本当に様々です。
この道50年の職人が、あなたの家具の作りに応じた解決方法をご提案させていただきます。
あなたの家具も、新品のように生まれ変われるかもしれません!

私どもで、取り扱いの出来る家具は実に幅広く、
椅子やテーブル / タンスや食器棚、チェストなどの箱もの / 塗り替え / 桐タンスの再生(伝統家具の再生について詳しくは、「古い家具の再生」をクリックしてください)
その他、「修理」という形にとらわれない、「リフォーム」という考え方での、積極的なアプローチにもお応えします。

※但し、もともとの構造や使っている材料、部品などによって、制限が出てくることがあります。
詳しくはお問合せください。



既存のキッチン収納ワークスペースにすっぽり納まる収納棚を製作しました。


既存のキッチン収納のワークスペースに
食器の収納ができればいいなぁと思って
いらっしゃったそうです 。

色柄をできるだけ揃え、この隙間に
自然に収まる様に新たに棚を作りました。
つまみも交換し統一感を持たせました。


ソファーの張替えをしました。


座面が沈んで座りごこちが
悪くなってしまったソファー。
骨組みまではがすと、
こんな感じです。

ばねを締めなおし、
ウレタンをのせ、
真新しい布を張れば、
すわり心地まで新品になりました。




※家具の修理・リフォームをご検討の際のご注意※

家具の修理・リフォームをご検討のお客様におかれましては、以下の点を予めご了承頂きたく、お願い申し上げます。
  • 直接修理品を拝見しながら打ち合わせできるよう、弊社の家具修理・リフォームサービスは原則として札幌市内及び札幌近郊のお客様を対象としております。
  • お伺いしてのお見積もりや打ち合わせは無料ですが、修理品の工場引取りや納品の際の運搬にかかる料金は、別途頂くことになりますので、何卒ご了承くださいませ。
  • 家具の修理・リフォームの料金につきましては、修理品の状態や作業内容なども千差万別ですので、原則として修理品を拝見してからでないとはっきりした金額は申し上げられませんが、まずはお問合せフォームから、ご希望をできるだけ詳しく書いてお問合せくださいませ。
  • 修理をご希望の場合、家具の色や木目、表面材や布の中には、メーカー固有のもの、また現在は手に入らないもの等もありますので、全く元通りに復元することが困難な場合も多くあります。




 
有限会社 三島木工
〒005-0863 札幌市南区常盤338-3
電話011-591-1366 / FAX011-591-9844
 
Copyright(C) 2007 mishima-mokkou All Rights Reserved