北海道札幌市の特注家具の製作・修理・リフォームを行なう有限会社 三島木工。ソファーの張替えや桐タンス等の伝統家具の再生などを手がける。木工一筋50年 家具職人の技
三島木工

木喜工房インターネットショップ

HOME事業案内実績紹介会社案内お問合せ  


 ☆ アンティークな雰囲気の二人掛け椅子・張替え

2010/06/18 
家具の再生・修理

二人掛けソファーの張替えのご依頼です。
座面中心の布が擦り切れていて、中のバネを支えるベルトが落ちてしまった為、座ると中心が沈んでしまいました。今回は落ちたベルトの修正、表の布の張替えを行いました。

お預かりした時の状態。
お預かりした時の状態。
アンティーク調のデザインで、木枠には彫刻が施されており、柄の揃ったストライプの布が素敵な椅子でした。

内部のベルト。
内部のベルト。
張替えの為、一度布をはがしてみると、座ると中心が沈む原因がはっきりしました。
ベルトを止めていたタッカーが全て抜けてしまっていて、バネが応えなくなっていました。

下拵え。
下拵え。
ベルトを締めなおし、バネ糸でバネを固定していきます。縦横斜めに、力が分散するよう、同じ引き具合に調整しながら高さや沈み具合を整えていきます。

張替え。
張替え。
下拵えが終わったら、新しく型出しした布を順に張っていきます。腕の部分にも、しっかりクッションを巻き、張っていきます。
大人の雰囲気の布で張替えましたので、元とは全く違う印象の落ち着いた品の良いソファーに仕上がりました。






 
有限会社 三島木工
〒005-0863 札幌市南区常盤338-3
電話011-591-1366 / FAX011-591-9844
 
Copyright(C) 2007 mishima-mokkou All Rights Reserved