北海道札幌市の特注家具の製作・修理・リフォームを行なう有限会社 三島木工。ソファーの張替えや桐タンス等の伝統家具の再生などを手がける。木工一筋50年 家具職人の技
三島木工

木喜工房インターネットショップ

HOME事業案内実績紹介会社案内お問合せ  


 ☆ 座卓・塗り替え

2010/01/12 
家具の再生・修理

一旦塗装をはがし、調子の悪い折り畳みの脚部分を修理・修複した後、ウレタン塗装を塗り重ねていきます。

お預かりした時の状態@
お預かりした時の状態@
お預かりした時の状態です。永年使われていたので、天板の上には結構深い傷がありました。
それだけ、重宝に使われていたんでしょうね。

お預かりした時の状態A ― 天板のはがれ。
お預かりした時の状態A ― 天板のはがれ。
天板の塗装が所々はがれてしまっていました。

幕板の作り直し。
幕板の作り直し。
塗装を出来るだけはがし、調子の悪い脚周り部分を、直していきます。
脚は邪魔にならない折り畳み式、昔からある飯台の脚で、幕板も同じ樹種で作り直しました。

完成。
完成。
脚と天板を塗り分け、完成です。






 
有限会社 三島木工
〒005-0863 札幌市南区常盤338-3
電話011-591-1366 / FAX011-591-9844
 
Copyright(C) 2007 mishima-mokkou All Rights Reserved