北海道札幌市の特注家具の製作・修理・リフォームを行なう有限会社 三島木工。ソファーの張替えや桐タンス等の伝統家具の再生などを手がける。木工一筋50年 家具職人の技
三島木工

木喜工房インターネットショップ

HOME事業案内実績紹介会社案内お問合せ  


 ☆ 回転椅子の張替え

2009/01/09 
家具の再生・修理

当社の場合はすべて(布・わら・詰め物・帆布・コイルバネ・テープ)取り省き、木柄だけにしてしまい、1から新たに製作をしていきます。
この椅子の場合はすべてR(角 )付きなのできれいに曲線が出た時、とても素敵になります。
内容的には今、市場に多く出回っている商品とは作業の内容及び資材が異なりますので資材集めが少し大変でしょうか・・・
別件でお伺いしたお宅でしたが、修理の商品を見せて頂いた時、そばにあったのがこの椅子。
「珍しい椅子ですね!」と申し上げたところ、張替てほしいとの事になりました。
久し振りに懐かしい張り方が出来て楽しかったですね〜お客様にも大変喜んで頂きました。
たまたまテレビの取材が見えており、取材にもご協力を頂きました。ありがとうございます。

椅子張替前
椅子張替前
〜昭和11年製作とプレートが貼ってあった祖父様の愛用された椅子〜
当時は大変高価なものではなかったかと思われます。

椅子の中身@
椅子の中身@
骨組までは古い資材をはがし、1から作り直しますコイルスプリングを中央に5本立て、バネ糸で動かないようからめます。

椅子の中身A
椅子の中身A
このバネ糸の掛け方は、すべて手の感覚と今迄の経験でやっています。
この作業で座面の高さがほぼ決まります。

土手刺
土手刺
座面の側をしっかりと角を出しながら基礎の形を作っていく土手刺という作業です。
これも手の感覚だけが頼りになります。






 
有限会社 三島木工
〒005-0863 札幌市南区常盤338-3
電話011-591-1366 / FAX011-591-9844
 
Copyright(C) 2007 mishima-mokkou All Rights Reserved