北海道札幌市の特注家具の製作・修理・リフォームを行なう有限会社 三島木工。ソファーの張替えや桐タンス等の伝統家具の再生などを手がける。木工一筋50年 家具職人の技
三島木工

木喜工房インターネットショップ

HOME事業案内実績紹介会社案内お問合せ  


 ☆ 桐たんすを再生しました@

2007/12/21 
家具の再生・修理

桐たんすの再生をしました。
こういう古いたんすには、物語があります。大抵、初めての打ち合わせの時にお客様によって語られ、私たちはその時代に思いを馳せつつ、作業をさせていただいています。
今回の桐たんすは、ニシン漁で沸く時代の小樽の名士さまが持っておられたもの。そのご子息であるお客様が、ぜひ再生し生かして使いたいと、ご両親様への思いと共にご注文頂きました。
桐たんすの3つ重ね、総桐の良品です。
職人としては、こういう昔ながらの桐たんすは、減っていく一方ですので、持っている方にはぜひ、再生して使ってもらいたいものだなぁと思いますね。
このたんすでも、表面の化粧の部分がまだ3ミリほどありますので、上手にやれば、あと2〜3回は再生させることが出来ますよ。

再生前;前面
再生前;前面
日に焼けてすっかり黒っぽくなってしまった桐たんすは、長い間着物を保管するのに活躍してきた証拠。
さあこれから生まれ変わりますよ!

再生前;背面
再生前;背面
前面は色以外、傷んだ様子も見られないたんすでしたが、裏はこの通り。
長年の湿気で糊がはがれ、今にもばらばらにはがれそう。
裏板は、何枚もの薄い板を接ぎ合わせて幅広い板を作るものなので、歴史を経てこうなるのは仕方ないことなのです。
これも、活躍してきた証拠ですよ!








 
有限会社 三島木工
〒005-0863 札幌市南区常盤338-3
電話011-591-1366 / FAX011-591-9844
 
Copyright(C) 2007 mishima-mokkou All Rights Reserved