北海道札幌市の特注家具の製作・修理・リフォームを行なう有限会社 三島木工。ソファーの張替えや桐タンス等の伝統家具の再生などを手がける。木工一筋50年 家具職人の技
三島木工

木喜工房インターネットショップ

HOME事業案内実績紹介会社案内お問合せ  


 ☆ J社様モデルハウスに家具を作りました。

2007/10/18 
オーダー製作

無垢材にこだわっていらっしゃるので、無垢の木目が一番美しく見える「天板」への加工が主でした。
座卓やサイドテーブル、また下駄箱の天板だけ、壁に作りつける角棚の三角の天板だけ、といったパーツも作りました。

写真下段の「サイドテーブル」の材料は、とても削りにくい枝の分かれ目の部分なので、硬いし削りにくいしで大変でした。でも、その分、出来上がりはものすごく美しい模様になっていますよ!

J社様の住宅は、無垢材がふんだんに使われていたり、漆喰風の塗り壁、軟石の石畳。中の雰囲気もとっても重厚で落ち着く空間になっています。素敵!!


角棚天板
角棚天板
材料;ナラ
寸法;長辺で約400mm
仕上げ;オイル塗装
ナラ材で角棚の天板を作りました。
自然の風合いが残るよう、外に出る切り口はわざとラフに仕上げています。
邪魔にならないようにさりげなく、でもこんな風にグリーンをあしらえば、とっても素敵なワンポイントになりましたよ。

座卓天板
座卓天板
材料;ニレ埋もれ木
寸法;約700×1200×50mm厚
仕上げ;オイル塗装
ニレの埋もれ木で座卓の天板を作りました。
100mmの角材の上に載せて、珍しい高さの座卓の提案をしています。
自然のままの皮べりをうづくり(事業案内/伝統家具のページ参照)という植物の根を束ねたもので磨き、オイル塗装を施してとてもやさしい手触りに仕上げました。

サイドテーブル
サイドテーブル
材料;タモ
寸法;約900×450mm
仕上げ;オイル塗装
「水槽の台」として作ったのですが、水槽を置くのがもったいないくらい!
とにかく木目の美しい一品になりました。(右参照)


サイドテーブルの木目(拡大)
サイドテーブルの木目(拡大)






 
有限会社 三島木工
〒005-0863 札幌市南区常盤338-3
電話011-591-1366 / FAX011-591-9844
 
Copyright(C) 2007 mishima-mokkou All Rights Reserved